2021.10.27

首都圏IT人材と北九州市の企業がタッグ!連携協定第1弾が始まりましたー!💨

twitter facebook hatena
こやま ウィルグループ広報担当。浦和レッズをこよなく愛し、遠征(応援)で全国に飛び回っています。試合スケジュールに合わせて私の予定も決まります。沖縄が好きすぎて、最近「三線」を始めました。

皆さんこんにちは!広報小山です。

 

昨日、久しぶりにオフィスに出社しました!

天気も良かったので、思わず写真を撮ってしまいました📸

ハーモニータワーから見る東京の街です🗼

 

さて先日、CESと北九州市の連携協定についてお伝えしました。

今回は、ついに連携協定の第1弾が動き出しましたのでご報告いたします!

 

▼北九州市との連携協定に関してはこちらをご覧ください!▼

 

東京から凄いIT人材が北九州市の企業へ🛫

連携協定では、

首都圏を中心とした複業・兼業人材と北九州市内企業のマッチングによる

DX支援」や「大学と連携した人材交流」、「ワーケーションを通した相互の価値向上」など、

関係人口を創出していくための活動をします。

大きくは5つ。(詳しくは上記リンクを見てね💻)

 

その中の1つである

 

2⃣ 複業・兼業やワーケーションによる首都圏等のIT人材との関係人口づくりに関すること

 

こちらの活動が先日始動し、

CES若泉社長と一緒に、テックレジデンスのメンバーでもある

株式会社WeEdge CDO/株式会社アダマス・デジタル CDO府川 誠二さんが

北九州市へ行ってまいりました!※CDO:Chief Digital Officer

(この府川さんが兎にも角にも凄い人材だった!!)

 

★府川さんをご紹介

株式会社WeEdge CDO/株式会社アダマス・デジタル CDO
(CDO:Chief Digital Officer)

府川 誠二さん

 

Deloitte Tohmatsu Consulting、Deloitte Digitalの立上げを経て、
スポーツ&エンターテイメントのデジタルトランスフォーム事業に携わる。
VR/AR、IoT、画像解析などさまざまなテクノロジーを活用し、
スマートタウン、スマートスタジアム構想やロボティクス、
顔認証技術の導入など、ハードウェア開発とソフトウェア、
ネットワークの導入でも成果を発揮し大手企業のIoT導入に貢献。
FC今治イノベーションディレクターとして、OKADAメソッドのデジタル化、
AIカメラBeproを使った試合解析の自動化などを手がける。

上場企業の不動産会社へ

北九州市内の不動産開発企業に訪問し初顔合わせ!

 

その時の様子を日本経済新聞にも取り上げていただきました!

どんなことをするのかはぜひ👆の記事をご覧ください!!

 

これからCESと首都圏IT人材が北九州市内企業のアドバイザーとなり、

1つのものを一緒に創り上げていきます。

 

その他にも多くの案件が出てきているようですので、

お伝えできる時期が来ましたらBIG SMILEでご報告いたしますね♬

北九州市長に表敬訪問!

連携協定から1か月間の報告とともに今後の活動について、
北九州市長に表敬訪問いたしました!

市役所の職員の方々もCESに期待してくださっており、
北九州を盛り上げていきたいですね!

連携協定の提携した書類とともに!
左からアダマス・デジタル府川さん、CES若泉さん、北九州市北橋市長

これから、続々とCESは動き出します。

来月には、北九州市役所にて行政のDX支援と

市内企業との面談が決まっているそうです!

 

コンセプト賃貸「TECH RESIDENCE(テックレジデンス)」をはじめ、

ワーケションサービスや地方創生など今後のCESの動向に乞うご期待!!

 



twitter facebook hatena

この記事を書いたレポーター

こやま
ウィルグループ広報担当。浦和レッズをこよなく愛し、遠征(応援)で全国に飛び回っています。試合スケジュールに合わせて私の予定も決まります。沖縄が好きすぎて、最近「三線」を始めました。

このレポーターの記事

もっと見る