2021.06.03
+31

【新卒スマイル】ウィルオブ・ワーク/CO事業部編①

twitter facebook hatena
Daigo ●名前:小林 大悟 ●入社年:2017年 ●所属:WIL-採用戦略部 ●略歴 ・CO新宿 ・CO秋葉原 ・CO千葉・WIL-採用戦略部 ●趣味 ・野球観戦・ランニング・家系ラーメン
  • 皆さん、こんにちは!
    ウィルグループ採用戦略部の小林です。

    先週から連載がスタートした【新卒スマイル】の2回目の投稿となります!

    今回ご紹介する新卒たちは、、、
    「ウィルオブ・ワーク/コールアンドオフィスデザイン事業部」のメンバーです!

    CO事業部は札幌から沖縄まで合計7名の新卒が配属されていますので、
    まず本日は札幌から順に3名のメンバーをご紹介していきます!

    入社して2ヶ月間での仕事における苦悩、プライベート、
    日々奮闘している様子が伺える盛り沢山の内容です!
    ぜひ、最後までご覧ください!

【事業部の紹介】

ウィルオブ・ワークのコールアンドオフィスデザイン事業部では、

主にコールセンターやバックオフィスに特化した人材派遣、人材紹介を行っています。

コールセンターの人材派遣を始めてから20年以上が経ち、

現在では全国で500社以上のお客様からサービスを継続的にご利用頂いています。

 

 

また、近年ではアウトソーシングの領域にも力を入れており、

高知・山形・郡山には自社のコールセンターを構えています。

お客様のセンター運営にまつわる課題や目標を共有し、

共に考え、解決策を提案する人材サービスを提供しています。

 

【新卒の紹介】

それではCO事業部へ配属された3名の新卒を紹介して参ります!

**************************************

お名前 山口正貴
拠点 ウィルオブ・ワーク CO事業部 札幌支店
職種 フィールドサポーター
趣味 ライブ観戦、ドライブ、旅行、カメラ
自慢できること
(隠れた特技など)
おしゃべりさんなので、内容があることないこと淡々としゃべれちゃいます笑
ぜひ、お話し好きな方おしゃべりしましょう!

**************************************

お名前 木村友香
拠点 ウィルオブ・ワーク CO事業部 仙台支店
職種 コーディネーター(入社後約3週間はコールセンターの現場で勤務していました!)
趣味 美味しいものを食べること、美味しい仙台ランチのお店探し、音楽を聴くこと
自慢できること
(隠れた特技など)
自慢なのか分かりませんが、
よくオンラインとオフラインで印象が変わらないと言われます!
ご時世的に同期と会う機会はほとんどオンラインでしたが、
対面で会えたメンバーには「オンラインで見たまんま!」と言ってもらいました!
(意外に背が低いというギャップはあるそうですが…!笑)

**************************************

お名前 奥村将伍
拠点 ウィルオブ・ワーク CO事業部 池袋支店
職種 フィールドサポーター
趣味 ウィスキー・ワインを飲むこと、歌を歌うこと
自慢できること
(隠れた特技など)
アルバイトでバーテンダーの経験、軽音サークルでボーカルの経験があるので、
飲み会や二次会のカラオケの際にお声掛けいただければ幸いです。
  • みんなアクティブな趣味ですね!
    仙台ランチ羨ましいです!笑

日々の業務内容

写真:「電話対応中の山口さん。マスク越しでも真剣な眼差しを感じます!」

 

【山口さんの仕事】

私はコールセンターの市場規模が大きい北の大地でフィールドサポーターとして現場に常駐しています。
コーディネーターやクライアントさんとも連携を図り、スタッフさんのフォローを行っています。

 

 

写真:「電話中の木村さんの手元には沢山のメモ!僕も昔はPCが付箋だらけでした(笑)」

 

【木村さんの仕事】

現在は先輩からクライアント、スタッフさんの引継ぎをしています。
日々、先輩から業務に関して丁寧にアドバイスを頂きながら、
スタッフさん対応、登録会、求職者対応など様々な業務を経験しています。

 

 

写真:「社内勤務時の奥村さん。とてもフレッシュな表情です!」

 

【奥村さんの仕事】

事業部内でトップクラスの注力案件である大手通信系コールセンターにて
フィールドサポーター業務にあたっております。

入社して感じた業務の大変なところ

  • 覚えるべき内容量が多いということです。
    最初の1ヶ月間はキャリアアドバイザー業務を担当しておりました。その中で、求職者の方へ紹介する案件を把握していないとマッチングができないので、沢山の案件を頑張って覚えていました。
    (山口さん)
  • タスクの中で優先順位を決めて対応していくことです。
    コーディネーターはクライアント、スタッフ、社内との連携が必要で、クライアントへスタッフさんの状況報告、スタッフさんとコンタクトを取ったりなどの業務が多岐に渡るため、効率よく進めるために優先順位を頭に入れておくことが大切だと感じます。今後も常に意識していきたいです。
    (木村さん)
  • 「先輩や上司の方々の当たり前を当たり前にすることの難しさ」を感じました。
    理由といたしまして、私は事業部の研修を受けず、入社後四日目にはクライアントへ研修生として入社しており、緊急事態宣言が発令され業務後に支店へなかなか戻れなかったからです。
    しかし、いつも気にかけてくれる支店長、相談しやすい環境を作ってくださる先輩方のおかげで楽しく働けております。
    (奥村さん)
  • 3人の気持ちとても分かりますよ、、
    大変な時期こそ支えてくれる支店メンバーって暖かいですよね!

入社して感じた業務のやりがい

  • ご来社された求職者の方から希望条件をお伺いした上で良いと思った案件を紹介し、笑顔で「ぜひこちらの仕事をしてみたいです」や「頑張りたいです」と言って頂いた時、嬉しさとやりがいを強く感じます。これから私と出会う求職者の方へ多くの就業の機会を提供していきたいです。
  • 私が支店の皆さんに対して、現場での経験を共有することで感謝された時、「頑張ってよかった」とやりがいを感じました。私の「現場の経験をしたい」という意見を実現してくださったおかげで、自分自身もスタッフさん対応をするにあたって活かせることが増え、支店の皆さんにも「現場の声」を届けられたので、自分の思いを発信して良かったです。
  • やはり、結果が数字として表れることでしょうか。
    私はまだ5月18日に着台したばかりなので、スタッフさんへのフォローなどで成績は出せておりませんが、4月の採用枠が14枠だったのに対し6月の採用枠が8枠と少なくなる中、独占オーダーを1枠いただけました。こういった目に見える成果がやりがいです。
  • 人材ビジネスのやりがいを早くも感じながら奮闘していますね!
    これからもどんどん経験積んでいきましょう!

今後楽しみにしていること

自分と出会うスタッフさん、クライアントさんに沢山のポジティブを与えていくことです。
現時点では、何がスタッフさんやクライアントさんをポジティブに出来るかは定かではないですが、
しっかりと向き合い、自分や仲間を信じて前に進んでいきたいです。

写真:「趣味のカメラを手に取る山口さん」
北の大地でも素敵な写真を沢山撮ってください!

自分が現場経験をさせて頂いたクライアントさんを引継ぐことになったので、
そこで就業するスタッフさんをサポートすることはもちろん、
フィールドサポーターやお世話になったMGの方々と連携を取りながら、
クライアント、スタッフ、ウィルオブの3者ともポジティブな方向に向かっていけるよう、お力添えするのが楽しみです!

写真:「ハンバーガーの写真を撮る木村さん」
見てるだけでお腹空いちゃいます(笑)

既存のスタッフさんの勤怠管理や離職率の低下、これから就業されるスタッフさんの定着率向上を図り、
クライアントからの独占オーダー枠を増やすことです。

写真:「大学時代、軽音サークルでボーカルを務める奥村さん」
とてもカッコ良い、、こんな盛り上がれる世の中が待ち遠しいですね(泣)
+31


twitter facebook hatena

この記事を書いたレポーター

Daigo
●名前:小林 大悟 ●入社年:2017年 ●所属:WIL-採用戦略部 ●略歴 ・CO新宿 ・CO秋葉原 ・CO千葉・WIL-採用戦略部 ●趣味 ・野球観戦・ランニング・家系ラーメン

このレポーターの記事

もっと見る