2021.05.27
+59

★新連載★【新卒スマイル】ウィルオブ・ファクトリー 編

twitter facebook hatena
juishizaka ●名前:いしざか じゅんじ ●入社年:2016入社 ●所属:WIL-採用戦略部 ●略歴 ・FCT-東京支店 ・FCT-神奈川支店 ・WIL-採用戦略部 ●趣味 ・最近釣りにハマってます。 社内の隠れ釣り好きの人たちと月に1回海に出てます。 皆さんも一緒に行きましょ!
  • 皆さん、こんにちは!
    ウィルグループ採用戦略部の石坂です。

    本日より、★新連載★【新卒スマイル】を開始します!

    この企画は、2021年4月にウィルグループに新卒(総合職)入社した社員を
    紹介していく企画となります!

    新卒自身の紹介と働き始めて2か月たった新卒たちから見た事業部を
    連載企画にてご紹介していきたいと思います(^^♪

    新卒社員ならではの現在の苦悩、やりがいなど
    読み応えのある内容となっておりますので、
    是非、最後までご覧ください!

    では、、、
    最初にご紹介するのは、、、
    「ウィルオブ・ファクトリー」の新卒たちです!

人に、企業に、世の中に、変革するチャンスを。

【事業の紹介】

【事業概要】

ウィルオブ・ファクトリーでは、主に食品工場や物流倉庫における軽作業を中心とした工程の業務請負、

作業スタッフの派遣や紹介を行っています。

特に食品製造の人材サービスにおいては、1997年の創業当初から専門性を磨いております。

製造現場では、繁忙期・閑散期がはっきりしていることが多く、閑散期のワークシェアが

大きな負担となることが少なくはありません。

受注量の変動に応じて、過不足なく人員体制を築くことは極めて難しいことです。

長年、カテゴリに特化して取り組んできたウィルオブ・ファクトリーで、こうした現場の課題には敏感です。

事業内容に応じた人材紹介による雇用調整から、人材が定着するためのフォローに至るまで

丁寧なサービスを提供することで、”お客様の事業の発展を支える”

それがウィルオブ・ファクトリーの事業です。

 

【新卒の紹介】

では、早速ウィルオブ・ファクトリーに配属された4名の新卒を紹介してまいります♪

**************************************

お名前 高橋柊斗
拠点 ウィルオブ・ファクトリー 四日市支店
職種 コーディネーター
趣味 料理、ゲーム、アニメ鑑賞、YouTube
自慢できること
(隠れた特技など)
あまり自分でこれといったものがあるわけではないのですが、
友人にスマホの文字を打つのが早いと言われたことが何回かあります(笑)

**************************************

お名前 八木澤亮太
拠点 株式会社ウィルオブ・ファクトリー 小山支店
職種 新規営業
趣味 サッカー観戦・筋トレ・サウナ
自慢できること
(隠れた特技など)
まだ22歳ですが、行きつけのバーがあります。もともと人見知りですが、
営業の練習だと思い、知らない人ともコミュニケーションをとるようにしています!

**************************************

お名前 四木遼太郎
拠点 東京支店
職種 新規営業(埼玉エリア)
趣味 スポーツ観戦・ゴルフ・釣り・キャンプ・雑学・海外旅行
自慢できること
(隠れた特技など)
野球のコーチとして全国大会3位になった事。野球の話は大体出来ます。
様々な年代の歌手の歌が歌えます。
言語がわからないまま海外旅行に1人で行く事が出来ます。
最近はボッチキャンプの動画を見ることにはまっています。
是非御一緒にアウトドアに御一緒させて頂きたいです。

**************************************

お名前 津田桃子
拠点 大阪支店
職種 コーディネーター
趣味 読書して感想文を書く、トレーニング、映画鑑賞
自慢できること
(隠れた特技など)
バランスボールの上で胡坐をかいて座ってられる
どこでも寝られる
スペイン語日常会話なら話せる
  • 個性的なメンバーをオフの写真と共にお届けしました~!

日々の業務内容

写真:「PCに向き合う津田さん。あれ?ちょっと笑ってない?笑」

 

【津田さんの仕事】

現在は大阪支店でコーディネーターを務めています。

自分の地元である堺を担当できてうれしいです!

普段は応募者およびスタッフ対応、架電、クライアント訪問などを行っています。

毎日上司の方々にいろいろ教えていただきながら業務を行っております。

 

 

写真:「エントランスでの一枚。これは!WILLポーズ笑」

 

【四木さんの仕事】

私は現在首都圏エリアで新規営業を行っております。

コロナ市況が続く中だからこそ、必要として下さるお客様の為に

毎日各支店の皆さんと連携を取りながら、お客様へのアポイントの獲得、

訪問、提案を行っております。

 

 

写真:「架電をする八木澤さん。真剣な表情だ💦」

 

【八木澤さんの仕事】

新規営業をしています。栃木エリアの工場などに架電をし、

アポイントをとり訪問をしています。まだまだ未熟ですがクライアントの状況を

ヒアリングし、支店メンバーの皆さんと協力をしながら

自社サービスの提案を行っております。

 

 

写真:「電話をする高橋さん。なぜ背中の写真をチョイスしたんだ。笑」

 

【高橋さんの仕事】

東海エリアでコーディネーター業務を行っています。

今年度からは新規営業にも力を入れていますので、

営業メンバーと協力しながら業務を進めています。

 

入社して感じた業務の大変なところ

 

 

  • 細かい部分のビジネスマナー、言葉遣い、そしてスケジュール管理が大変だと感じています。
    基本的に、自分で予定を決めていくスタイルに最初は慣れず、今は空き時間をどううまく使っていくかを考えながら行動しています。
    (高橋さん)
  • 逆算で仕事を行うことです。
    慣れないことを行う中で場当たり的に業務を行うことが多くなってしまい「いつまでに終わらせるか」や「いつまでに受注したいか」と考えて行動することが大変だと感じています。ゴールを意識しないと何も残らなかったり、うまくいかないことを一か月で痛感しました。まだまだ苦手ですがゴール設定をし、逆算で業務を行うことを意識して業務を行いたいです。
    (八木澤さん)
  • 目標設定を行う事です。設定した目標に対して「どのように達成していくか」「達成出来なかった時は要因はどこにあるのか」を考える様にしています。また、目標の達成/未達に対して一喜一憂してしまうことがあるので、常に平常心で物事を進めて行けるようにしたいです。
    (四木さん)
  • 業務の優先順位をつけるのが難しいことです。
    入社前に思っていたよりも自分でスケジューリングしやすいので仕事がやりやすいですが、自分で決めないといけないからこそ難しいとも感じています。退社する前に翌日のTO DOリストを書くようにしています。最近はリストにチェックをつけていくのが気持ちいいです。
    (津田さん)
  • みんなの気持ち、わかりますね~、僕も新卒の時は同じように大変だった💦

入社して感じた業務のやりがい

  • 私がやりがいと感じる事は、関係性の薄いクライアントに、興味を持って貰える事です。更には自分自身に興味を持って貰える様になりたいです。どんなきっかけであれ、出会えたお客様との出会いを大切にして、必要とされる存在になっていきたいという思いがあります。今はまだ社内の方々にご迷惑をお掛けしてしまう場面もありますが、今後は期待に応え、オーダーの獲得が出来る営業マンになりたいです。
    (四木さん)
  • 登録者の方に「一緒に悩んでくれてありがとう」とお礼を言っていただけることです。まだまだ未熟で1人で出来ないことのほうが多いですが、そんな私でも話しやすいと思って貰えたり、何かしらの役に立てたと思うとやりがいを感じます。まずは業務を一人で完結できるようにして更に自分らしいスタイルを作っていきたいと思います。
    (津田さん)
  • 結果として貢献できていないのがもどかしいですが、テレアポをし、クライアントに会って話ができるということにやりがいを感じています。また、少しずつではありますが、最近では、徐々に商談を自分で進めることができ、嬉しく感じています。今後、ロープレなどを通して力をつけ受注成約に繋げられるようになりたいです。
    (八木澤さん)
  • テレアポや応募対応の際に、最初は全くできていなかったことが、数をこなしていくうちにできるようになっていくことです。当初はアポを取れる気が全くしなかったが、数をこなしていくうちに、自分の中で話す言葉に自信が持てるようになり、その結果アポを取れた時は本当に嬉しかったです。
    (高橋さん)
  • 入社して間もないですが、しっかりと手ごたえを感じ始めているみたいですね♪
    その調子、その調子!

今後楽しみにしていること

自分が取ってきた案件でスタッフさんが稼働してくれることが楽しみです。
より良い環境で働いてもらうためには営業活動で現場を知ったうえでの提案が必要になってくると思います。
自分の知識などでクライアントの潜在ニーズを引き出し提案できるようになりたいです。

写真:「筋トレに励む八木澤さん」
新天地でプライベートも充実しているみたいですね。

まだ、アポイントを取っても、上長に同行していただきサポートを受けながらの商談になっていますが、
今後は自分ひとりで動き、成果を上げることが楽しみです。
具体的には、新規・既存クライアントからの受注数を増やし、
求職者の方々の選択肢を増やしていくことを目標にしたいと思っています。

写真:「モデル気取りの高橋さん」
うん。決まってるね。

特定技能生や技能実習生等、新しいサービスが生まれていく中で、自ら案件を受注する。
加えて、自分が契約を取ったクライアントでスタッフさんが”自分らしく”働くことができること。
そして、私自身がポジティブを伝えて行けるようになりたいです。

写真:「留学生に囲まれる四木さん」
とてもいい影響受けているみたいだね。

自分が架電でアポイントをとった企業で、自分が対応したスタッフさんを稼働させたいです!
特に用事がなくても話したくなる、気軽に連絡をとりやすい関係性のスタッフさん、クライアントとの関係性をつくりたいです。

写真:「左から2番目、プライベート津田さん」
こんな風に集まれる日が来るといいですね⭐
+59


twitter facebook hatena

この記事を書いたレポーター

juishizaka
●名前:いしざか じゅんじ ●入社年:2016入社 ●所属:WIL-採用戦略部 ●略歴 ・FCT-東京支店 ・FCT-神奈川支店 ・WIL-採用戦略部 ●趣味 ・最近釣りにハマってます。 社内の隠れ釣り好きの人たちと月に1回海に出てます。 皆さんも一緒に行きましょ!

このレポーターの記事

もっと見る