2021.10.25

「ミス・ワールド・ジャパン2021」が先日行われました!!

twitter facebook hatena
こやま ウィルグループ広報担当。浦和レッズをこよなく愛し、遠征(応援)で全国に飛び回っています。試合スケジュールに合わせて私の予定も決まります。沖縄が好きすぎて、最近「三線」を始めました。

皆さんこんにちは!

もう既に暖房🔥を付けた広報小山です。

 

いきなり寒くないですか?よくラーメン屋さんで見かけるこれ、

がないので「あきない」という意味で使われているそうなんですが、

今回ばかりは本当に””がなかったように感じます・・・

 

夏が恋しいです(´;ω;`)

 

さて、先日ウィルオブ・ワークのメンバーが、

「ミス・ワールド・ジャパン2021」のファイナリストに選出されたとお伝えしましたが、

その日本大会が10月12日(火)に行われました!!

▼前回の記事はこちら✋

 

当日の会場の様子をレポートします!

 

まずは普段の加藤さんをご紹介!

ファイナリストに選出したのは、

ウィルオブ・ワーク ヘルスケアキャリア事業

加藤 美月さん

 

普段は、介護領域で人材紹介の新規営業とコーディネーターを行う

新卒3年目のメンバーです。

 

仕事モードの加藤さん
ウィルオブ・ワーク本社に勤務していましたが、11月より神戸へ!

ウィルオブ・ワーク本社受付にて

「ミス・ワールド・ジャパン2021」は華やかでした!

日本大会当日、芸能関係の方もファイナリストに選出されている事もあり、

業界関係者の方やモデルさんなど華やかな方が多くいらっしゃいました!

(若干場違いな感じもしましたが、メンバーの雄姿を見るためには構ってなんていられません笑!)

 

日本大会が行われたヒューリックホール東京
会場入り口にはこんなデザインのパネル!

各スポンサーさまのロゴパネルも!!

会場は神々しく「MISS WORLD JAPAN 2021」の文字が!!

エントリーNo.9 加藤美月さん

いざ、開演!!

加藤さんは9番目に登場!ピンク色のドレスが華やか🌸
お美しい・・・

加藤さんがウォーキングする姿をちょっとだけ!!

 

仕事とは違った一面の加藤さん!

堂々とされていて、なんだか泣きそうでした笑

それぞれのパフォーマンスが行われ・・・

それぞれ得意なものを披露するパフォーマンスでは、

ダンスや歌などが行われましたが、

なんと!!加藤さんは「講談」を披露!!

過去、講談をしたファイナリストはいないとか・・・

 

講談とは・・・

日本の伝統芸能のひとつ。

演者は高座におかれた釈台(しゃくだい)と呼ばれる小さな机の前に座り、

張り扇(はりおうぎ)でそれを叩いて調子を取りつつ、

軍記物(軍記読み)や政談など主に歴史にちなんだ読み物を、観衆に対して読み上げる。

上方講談においては、張り扇と拍子木を併用する。(引用:Wikipedia)

←これが講談!

声がよく通っていて素晴らしかった👘!

結果は・・・

残念ながら賞を取ることはできませんでした。。。

 

しかし、このような経験ができる人はほんの一握り✊

誰もができる経験ではありません。

 

ファイナリストに選ばれてからの数週間は、

加藤さんにとって、かけがえのない日々だったのではないでしょうか。

本当にお疲れ様でした!☺

 

私の中では加藤さんがグランプリ🏆です!!

 

 

仕事も仕事以外も活躍するメンバーを全力で応援するウィルグループ。

加藤さん以外にも多くのメンバーが、仕事と両立して様々な活動を行っています。

その方たちのご紹介は、また別の機会で・・・♬

お疲れ様でした!この経験を活かし、
加藤さんの人生が素晴らしいものになりますように・・


twitter facebook hatena

この記事を書いたレポーター

こやま
ウィルグループ広報担当。浦和レッズをこよなく愛し、遠征(応援)で全国に飛び回っています。試合スケジュールに合わせて私の予定も決まります。沖縄が好きすぎて、最近「三線」を始めました。

このレポーターの記事

もっと見る