2021.09.06

WILLOF財団を設立!第1期公募を開始しました!

twitter facebook hatena
こやま ウィルグループ広報担当。浦和レッズをこよなく愛し、遠征(応援)で全国に飛び回っています。試合スケジュールに合わせて私の予定も決まります。沖縄が好きすぎて、最近「三線」を始めました。

皆さんこんにちは、広報小山です。

 

昨日、JリーグYBCルヴァンカップの準々決勝がありまして、

私が応援する浦和レッズは、アディショナルタイムに劇的同点弾⚽が生まれ、

4強入りをすることができました!ありがとうございます!笑

 

途中、3-1と逆転され、半分いやほとんで諦めていたのですが、

選手は誰一人諦めていませんでした。

 

「諦めたらそこで試合終了ですよ」by安西先生

 

この言葉を思い出しました!

(スラムダンク世代にはわかるはず!)

 

仕事も同じですね。

 

さて、気を取り直して、今日はWILLOF財団についてお伝えします!

 

 

夢や目標に”挑戦する意志”を持つ方を支援する財団です。

WILLOF財団(以下、ウィルオブ財団)は、

2021年4月1日に、派遣会社を問わず、当社の派遣登録者以外も含めたすべての派遣社員を対象とし、

夢や目標に”挑戦する意志”を持つ方を支援することを目的

に設立しました!

 

↓リリースはこちら

なぜウィルオブ財団を設立したのか?

ウィルオブは、人材派遣業を主事業の一つとして、25年にわたり提供してまきました。

様々な方のお仕事探しを支援する中で、自身の目的に合わせて

 

「派遣社員という働き方」

 

をあえて選択する方も多く、

そのような方への支援は、「働き方」を提案する人材サービス企業としても重要だと考えています。

 

夢や目標の実現を目指す派遣社員の“挑戦する意志”を支援することで、

ウィルオブのブランドビジョンである

 

 Chance-Making Company』の実現

 

 誰もが挑戦できるポジティブな社会を実現すること

 

これらを目的に設立しました。

代表理事の告野さん

第1期公募期間は2021年10月31日(日)まで!

コロナ禍を始めとした暗い話題が続く中でも、

アスリートやアーティスト、クリエイターたちが挑戦し夢を叶える姿は見る人に勇気を与え、

ポジティブな意志の力の可能性を教えてくれます。

 

そこで第1期では、

 

「スポーツ・芸能・芸術分野」

夢の実現に向けて頑張る全国の派遣社員

 

を対象に、公募を開始しています!

 

ぜひ、皆さまのご友人などで対象の方がいらっしゃいましたら、

お伝えください!

 

▼募集要項はこちら

 



twitter facebook hatena

この記事を書いたレポーター

こやま
ウィルグループ広報担当。浦和レッズをこよなく愛し、遠征(応援)で全国に飛び回っています。試合スケジュールに合わせて私の予定も決まります。沖縄が好きすぎて、最近「三線」を始めました。

このレポーターの記事

もっと見る