2020.12.09
+15

【伝説の木の実】の巻!

twitter facebook hatena
FCT 藤井良昭 フジヨシ FCT 名古屋支店 愛知第二事業所 自慢したい事業所活動が沢山あるので乞うご期待! 最近は休日の生活が乱れているので!年甲斐もなくサーフィン🏄にハマっています!

プロローグ

いやーーーーーーーーーー皆さん!

お久しぶりで御座います!と言うとりますけど!コロナ禍の中、皆さんお元気しておりますか!

 

私、藤井はと言いますと、伝説食材シリーズのネタ集めで走り回っている最中で御座います‼

そんな中、とある島にたどり着いた時に見つけた食材のお話でも致しましょうか!

 

その島は何人(なんぴと)たりとも寄せ付けない、断崖絶壁に囲まれた人知れず孤島でした。

断崖絶壁の内側には桃源郷が広がり!その中心には気高くそびえる一本の霊木が御座います。

その木は100年に一度、この世で1番美味とうたわれる木の実を実らせます!

その実が今回ご紹介いたします【伝説の木の実】で御座います!

その島の入り口は、一子相伝で継承される秘密の地図に書かれた、、、、、、、、、、、、、、嘘です!

 

まーーーーこんな感じで前回同様に久々すぎて冗談をかましてしまってます今日この頃ですが!

ちゃんとレシピを公開しますよ!

今回は時期は過ぎていますが皆さんご存じ、丹波の黒枝豆!のご紹介です!

では!行ってみよーーーーーー‼

 

枝豆おじさん!

では!なぜ今回、有名な丹波黒枝豆の最高の茹で加減をわざわざ紹介すのかと言いますと!

わが、愛知第二事業所には実家で黒豆を栽培している五百住FS!通称『枝豆おじさん』が居るのです!

毎年10月の旬な時期に実家から大量に送られてくるみたいで

一人では食べきれないので、FS・事業所スタッフ含め!我々に提供して下さいます!

毎度ありがとうございます。

 

なんの工場?

そんな時期の我が事業所の風景がコレ!

チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!チョキ!

女子勢が大活躍!!

プラスチック部品製造工場から

食品加工工場に変身‼‼

 

 

それではレシピ公開!

黒豆の茹で方!最高の塩加減!

【材料】

黒大豆枝豆(枝豆)500〜700g

水1リットル

塩80g

 

【作り方】

1⃣ 枝付きの枝豆はさやを根元から切らずに、少しさやを切り落とすようにカットします

2⃣ もう一方の端も切り落とします。
こうする事で塩味がしっかり染みるので、面倒でも必ずやって下さいね。

3⃣ 分量外の塩でこすり洗いし、産毛を取ります。その後、綺麗に水洗いする

もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!もみ!

4⃣ 鍋に水を入れ沸騰させ塩を加える。そこへ枝豆を入れ弱めの中火を保ち8〜10分(普通の枝豆なら3〜5分)好みの硬さに茹でる。

5⃣ ザルにあけ冷やす。(水にはさらしません。)最高の塩加減に茹で上がります♪

6⃣ 丹波篠山の黒枝豆を使用しています。かなり大粒なので、茹で時間長くなってます。大きさによって茹で時間加減して下さいね。

でかーーーーーーい!

【コツ・ポイント】

さやのグリーンを綺麗に保ちたい方は、茹でたらすぐ水にさらさします。ただし、塩味が薄くなるのでお好みで塩を振って食べて下さいね!

最後はやっぱりコレ!

さあさあ!ふっくら茹で上がったらやっぱりこれでしょ!

アーーサーーヒーースパーーーーーーーーーーードッラーーーーーーイ!!!!

最高!!!

リアルな状況!

さて今回はここまで!

またまた最高の食材を求めて旅にでます!

 

とまあ!こんな感じですが、最近の藤井のリアルな毎日の状況というと、

なんとブログを始めようとWordPressの設定に手を焼いております、、、(情弱です)

 

毎日ググッてググッてググッてググッてググッて脳みそがパンパンで御座います、、、、

ですが!自分の興味が有ることなら、この年でも勉強が捗り記憶に定着するものですね

 

このBIG SMILEもWordPressで作っているので

ある程度、【知ってる感で】調べられるので頭に入りやすく、尚且つ楽しいです!

【夢中は努力を超える】いい言葉ですね!

と言う事で!コロナ禍の状況ですが、皆さんも何か【夢中】を見つけてはいかがでしょう!

チャンチャンと!

+15


twitter facebook hatena

この記事を書いたレポーター

FCT 藤井良昭
フジヨシ
FCT 名古屋支店 愛知第二事業所 自慢したい事業所活動が沢山あるので乞うご期待! 最近は休日の生活が乱れているので!年甲斐もなくサーフィン🏄にハマっています!

このレポーターの記事

もっと見る