2020.09.24
20+

CEspaceが手掛ける『テックレジデンス新潟万代』が凄すぎる件!

twitter facebook hatena
小山 育美 こやま ウィルグループ広報担当。浦和レッズをこよなく愛し、遠征(応援)で全国に飛び回っています。試合スケジュールに合わせて私の予定も決まります。沖縄が好きすぎて、最近「三線」を始めました。

こんにちは!ウィルグループ広報の小山です。

アバターで2度目の登場です。(似てますかね?笑)

 

 

さて、今日ご紹介するのはグループ会社のCEspaceが手掛けている、

ITエンジニア・クリエイター向けコンセプト賃貸『TECH RESIDENCE(テックレジデンス)』シリーズの

テックレジデンス新潟万代🏠!

(↑画像をクリックするとサイトに飛べるよ。)

テックレジデンスの紹介動画もぜひこちらをご覧ください🎥

 

TECH RESIDENCEとは、かつてのトキワ荘!?📚

テックレジデンスとは、

エンジニアたちの「快適な生活の場」であり、

スキルや情報をシェアしながら「自己成長」をも実現できる

コンセプト賃貸(シェアハウス)です。

多数の著名漫画家を輩出した”トキワ荘”のように、

若きエンジニア同士、異なる職場で身に着けた専門的な経験や情報を共有しあい、

切磋琢磨できる環境で、エンジニアが育つ住まいづくりをしたいという思いから作られました

※トキワ荘
奇跡のアパートと呼ばれる「トキワ荘」は、
手塚治虫や藤子不二雄、赤塚不二夫など漫画界をけん引する多くの巨匠たちが青春時代を過ごしたアパートです。

 

 

そしてなんといってもこのテックレジデンス、

社内の「新規事業立案コンテスト」から生まれた事業なんです!
(今は行っておりませんが・・・)

 

2014年11月に表参道から始まり、

恵比寿・二子玉川・目黒三田・芝公園、

そして今年7月から新潟万代も加わりました!

 

 

以前はウィルグループのひとつの事業部として展開していましたが、

2019年3月に分社化し「CEspace」として新たにスタートしました。

なぜテックレジデンスを作ったのか?はぜひこちらの若泉社長のインタビューをご覧下さい。

 

テックレジデンス新潟万代が凄い!

東京以外で初めての『テックレジデンス新潟万代』の何が凄いかって、

その規模です!!

入居者同士のコミュニケーションスペースにはグランドピアノや大きなソファーがあったり、

パーティーも出来る大きなキッチンがあったり、

無料で使用できるBBQスペースも!片付けだって無料でやってくれます!

毎日清掃が入るリビングルーム!

シアタールームは映画鑑賞だけでなく
勉強会やピッチの練習などにも活用可能!

シアタールームでは、
半〇直〇だって優雅に見ることができます!笑

東京のAI企業の社長さんも入居者の一人!
撮影してくれました!
(先ほどのワインを飲みながらドラマを見ていた方です笑)

先ほどの社長さんの会社のメンバーも入居者です。
ワイン飲みながらの交流楽しそう・・・

ビアサーバがついたパーティールームも完備!
友人や同僚を呼んで楽しい時間を過ごせます。
勉強会やイベント後の懇親会にも最適!

お金はかかっちゃうけど、
大浴場やサウナだって使用することができちゃいます!

新潟万代の運営・管理をしてくれているのは元入居者!

テックレジデンス新潟万代の管理をしてくれている”ゆきさん”

 

彼女はテックレジデンス始まりの表参道と恵比寿に住んでいた元入居者の方。

テックレジデンスの良さを誰よりも知っていて、今回、縁があって運営をしてくれることになりました!

 

テックレジデンスの日常をブログに書いてくれていますので、

ぜひこちらものぞいてみて下さい💛

https://techresi.hatenablog.com/

 

ゆきさんが実際のコミュニケーションスペースを撮影してくれました!

 

とにかく素敵なテックレジデンス新潟万代!!

 

ご興味がある方はぜひCEspaceの若泉さんまでご連絡を!

20+


twitter facebook hatena

この記事を書いたレポーター

小山 育美
こやま
ウィルグループ広報担当。浦和レッズをこよなく愛し、遠征(応援)で全国に飛び回っています。試合スケジュールに合わせて私の予定も決まります。沖縄が好きすぎて、最近「三線」を始めました。

このレポーターの記事

もっと見る