2024.01.19

初開催!女川商売塾に行ってきました!~第一弾準備編~

twitter facebook hatena
WILLハート会 一般的に「社会貢献活動」といわれることを企画・運営しているウィルグループ社員による有志の組合です。

【女川商売塾とは??】

宮城県女川町で10月末に行われる
「おながわ秋の収穫祭」という町おこしのお祭りに地元の児童生徒が実際に商品の発案や制作、値段決めをして商売を行う課外活動のこと。学校現場だけでは学べない地域の方との関りの中での貴重な体験となります!

WILLハート会でも初の試みとして、外部機関の「まちとこ」さん、「CHEERS」さんご協力のもと女川を盛り上げる活動に参加しました!

今回のプロジェクトに意思をもって手を挙げた4人のメンター、事務局を紹介をします!

◆金子栞 (FO西日本営業部 福岡支店)
これまでのボランティアや自分の経験から、子どものやりたい!を最大限に生かしてサポートをしたいという思いがありました。
また、企業が地域のために活動をすることの意義や、与える影響にも興味があり、参加を決めました。

◆佐久間りほ (SAアパレルアウトソーシング営業部 新宿支店)
小学校の教員免許を持っており、子どもたちの教育に興味があります。
今わたしが販売員として働いている中で子どもたちに伝えられることがないかと思い、参加しました!

◆山岸宥太 ⁠(CON採用本部 新卒採用部 中日本採用担当)
学生時代教員を志しており、カタリバのボランティアに参加しておりました!
それに加え、一昨年にプライベートで女川に訪れた際に東日本大震災から立ち上がっている町を初めて直接目の当たりにし、企業として関われるなんて最高のチャレンジだと思い参加しました!

◆大迫 有紀(FO戦略推進部 営業戦略推進グループ)
入社前からいつかチャレンジしたいと思っていたハート会♡
子どもとイベントが大好きな私は、子どもたちと一緒に一つのイベントを作り上げるという企画にとっても惹かれ、応募しました!

女川商売塾 ~準備編~

いよいよ準備の打合せがオンラインにて始まります!

 

「仲良くなれるかな、、」

「うまくいくかな、、」 そんな不安が大人一同ありました。

 

始まってみると大人が圧倒されてしまうくらい元気な子供たち!

仲良くなれるようにあだ名も付けました!!

(ちなみに磯江さんのあだ名はイソピョンです!)

最後はみんなで手を振ってお見送り!!

オンラインの打合せは計5回行われました!

着々と準備は進んでいるものの子どもたちと関係構築できているのかが不安でした、、、!

そしていよいよ女川へ!

メンターの皆さんも殆どが初めましてで緊張した車中は

磯江さんのファシリのもといろんな話で盛り上がりました!

(お酒大好き吉野さんは絶賛二日酔いでの合流でした!)

仙台駅から約1時間半、車を走らせて女川駅に到着です!

女川丼、すごくおいしかった~!
*腹ペコすぎて写真撮る前に食べてしまったので、画像はHPから持ってきました

ご飯を食べて、ついに子どもたちとご対面です!!

ここから怒涛の最終準備が始まりました!

ぜーんぶ手作りなので必死で組み立てる小学生チームと、それを見守る吉野さんと大迫さん🔨

女の子チームと何やら真剣に作成中の磯江さんと金子さん、、、!看板が素敵🎶

こちらは看板作成中の小学生チームと佐久間さん✨何を売るのかな??

着々と商品を作成する中学生チームと山岸さん!芸術的✨

前日準備が終了し残るは明日の本番のみ!

 

夜はまちとこさんとCHEERSさんとお酒を交わし、決起集会!
(解散後、ハート会一同は温泉に行き、深夜まで決起集会しました!笑)

 

「明日必ず成功させよう」

「子どもたちに大きな成功体験を味わってもらおう」

 

そう誓って、準備が終わりました。

 

これにて女川商売塾の準備編は終わりです!!

次回、当日編もアップするので楽しみにお待ちください!

 

ご興味のある方・各種お問い合わせはハート会事務局までご連絡ください‼



twitter facebook hatena

この記事を書いたレポーター

WILLハート会
一般的に「社会貢献活動」といわれることを企画・運営しているウィルグループ社員による有志の組合です。

このレポーターの記事

もっと見る