2021.11.12

【うぃるタレント名鑑】~Vol.65~

twitter facebook hatena
うぃるタレント名鑑 ウィルグループの個性溢れるメンバーを毎週紹介していきます!
  • お疲れ様です。
    採用戦略部の松原です。

    マスクマン松原の旅行記が、なかなか復帰できませんが、、、
    今回は、建設途中の建物の中からお送りいたします!
    配管やケーブルがむき出し状態の建物で、日常では味わえない体験をしてきました。

    2次元の設計図を基に3次元のモノとして、
    作り上げる技術者の方々がとても格好良かったです!
    グループでは、ウィルオブ・コンストラクションが、
    こういった方々を支援しているんだな!と大変勉強になりました!

    では、今週のタレントはこの方です!!

株式会社ウィルグループ

ウィルテクノロジーズ本部

執行役員

坂本 竜(さかもと りょう)さん

 

新卒第1期生!

現在は、ウィルグループのテクノロジー推進を担い、CON Techにも着手中です。

ウィルグループの歴史に1番近い新卒社員ですので、

入社からの様々なエピソードをお楽しみください!

 

ウィルテクノロジーズ本部はnoteもやってます!

< こちらをクリック >

プロフィール

【出身地】

大阪府

 

【趣味】
マッサージ:15年通っている中国整体から、アロマ、リフレクソロジーなんでも大好きです。

ウォーキング:今年の4月に在宅勤務続きで、ぎっくり腰になってから運動してます。

世界遺産巡り:死ぬまでに100か所目標!現在28個。エジプトのギザのピラミッドおススメ。

映画:まだまだ300本ぐらいしか見てないですが、ロバートデニーロとアルパチーノの「HEAT」がNO.1

子供や仲間といろんなところに出かけること

子供たちと2020オリンピック会場に行ってきました。

経営者仲間と、長崎の坂本龍馬像前にて

経歴

2000年4月 WRK(旧セントメディア)のテレマーケティング事業部配属。
その後、現CO事業部の立ち上げ時に営業としてスタートし、
LDR、MGR、事業部長を経験
2012年4月 WRKの取締役(現CO・旧OM・旧MT事業部管掌)
2019年4月 ウィルグループ 執行役員 ウィルテクノロジーズ本部長

 

高知CRMセンター立ち上げ時の様子はこちらをクリック!

高知CRM第1センター5周年記念でメンバーと!
今やセンターも増えて、素晴らしい成長でうれしいです。

ウィルグループとの出会いについて

■リクルーターは池田会長■

「できるヤツには辞めてもらう」という求人媒体に記載された言葉に惹かれ、

2000年に新卒第一期生として当時のセントメディアに入社をしました。

 

就職活動中に、会社の事を理解するために、

当時ビッグエイド(今のFOの前身)の支店長をしていた池田会長と、

大阪難波の中華料理屋でランチをご馳走になりながら、会社の事を色々聞いたのが22年ほど前の懐かしい思い出です。

「人」「経営に関わるチャンスがある」ことを理由に、入社を決めました。

ちなみに僕の同期の男性は4名ですが、僕以外は全員起業して成功しています。

 

■フットサル対戦相手は違う会社の大原社長■

入社前の内定者時代に、大阪のベンチャー企業数社でフットサル大会をしました。

その時にお会いしたのが、シーガルコーポレーションというFAXDM事業を経営していた大原社長

初めて出会ったときは、違う会社の社長でしたが、

2000年4月に入社したセントメディアでは、僕の上司になっていてびっくりしました。

現在の仕事/役割

株式会社ウィルグループのウィルテクノロジーズ本部という部署を立ち上げ、

グループのテックシフトを目的に大きく二つの取り組みをしています。

 

一つ目は

【新規事業創出】

もう一つは

【スタートアップへ出資するファンド運営】

です。

 

新規事業では、

● 外国人労務労務管理Saasの「ビザマネ」や「アワマネ」

● 施工管理技士に特化した「ダイレクトリクルートサービス」(ウィルオブ・コンストラクション共同)

● 「ENPORT work(エンポートワーク)」や「ENPORT CRM(エンポートシーアールエム)」
 (グローバルビジネス本部共同)

一緒にプロダクト開発を行っています。

 

とにかく面白いのが、お客様に協力して頂きながら、

0からプロダクト作り、どんどん磨きながら、お客様の課題を解決できること。

 

めちゃくちゃ大変ですが、プロダクトを0から作ることの楽しさや、

お客様がお金を払って、満足して利用してくださるのは本当にやりがいです。

 

ファンドでは、

HR Techイベント開催などを通じて、約30社ほどの、スタートアップに出資しています。

 

日本国内だけでなく、シリコンバレーやシンガポールのスタートアップに出資し、

日本市場進出をウィルグループの社員で行うなど、ハンズオンの支援なども経験しています。

 

今後は、これらのスタートアップの中から、

ウィルグループのグループ会社になるようなM&Aなども仕掛け、

グループ内のテックシフトを加速させていきます。

ウィルグループ主催の『HR Tech Conference』運営メンバーと

「私のMAKE2030」を教えてください

お客様には、「もうなければ困る、、」と思われるような

社会課題を解決するサービスをどんどん世の中に提供し、利用して頂く方々のwell-beingを向上させたい。

 

また社員には自分のやりたいことに、どんどんチャレンジをできる環境を提供したいです。

 

それらを通じで、やりがいに満ち溢れ、社外からも優秀な志の高い人材が入社したい会社だと、

社会から認知されている状態を作りたいです。

 

最高の仲間が集まり、テックシフトやグローバルシフトを着実に前進させ、

世界各国でウィルグループの社員が活躍し、

世界各国で今以上にサービスが提供できていれば最高だと思います。

ウィルテクノロジーズ本部メンバーと。
どんどん仲間を増やして、最高のサービスを作ろう!
  • 坂本さん
    素敵なエピソードの数々をご紹介いただき、ありがとうございました!

    最後まで読んでいただいた皆さん、「いいね」お待ちしてますね!


twitter facebook hatena

この記事を書いたレポーター

うぃるタレント名鑑
ウィルグループの個性溢れるメンバーを毎週紹介していきます!

このレポーターの記事

もっと見る