2021.09.17

【うぃるタレント名鑑】~Vol.57~

twitter facebook hatena
うぃるタレント名鑑 ウィルグループの個性溢れるメンバーを毎週紹介していきます!
  • お疲れ様です。
    採用戦略部の松原です。

    涼しくなってきて、「〇〇の秋」と言われる季節になってきましたね🍁
    昨年は緊急事態宣言の合間に初ワーケーションに行ったのが思い出

    皆さんは、スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋… どんな秋にしますか?
    「四季折々」の楽しみ方があると思いますので、
    どんな秋にしてるか社内報を使って共有してください!

    では、本日の「うぃるタレント名鑑」にて
    ご紹介するタレントはこの方です!

株式会社ウィルオブ・コンストラクション

管理本部 営業推進部 営業企画グループ

山下 泰斗(やました たいと)さん

 

2012年新卒入社された山下さん。

グループ内での異動・転籍などを経て、

現在はウィルオブ・コンストラクションへ!

勝手にSalesForceの中の人!ってイメージですが、

どのようなグループ貢献されているのか、是非、最後までご覧ください。

プロフィール

【出身地】

石川県

【趣味】
趣味といえる趣味はありませんが・・・
ここ数年はジムでトレーニングを継続してます。
あとわりと自炊派で、上手ではないですがほぼ毎日料理をするようになりました。

CCメンバーでのキックオフの一枚✨

地元石川の漁港(ほぼテトラポット笑)のお写真
内海・外海でテトラポットの存在感が伝わりますね笑

ウィルグループでの経歴

2012年 ウィルグループ入社

2012年4月~  ㈱セントメディア(現:ウィルオブ・ワーク)
セールスアシスト事業部 西日本営業部 金沢支店 配属
2013年3月~ コールセンター事業部 派遣営業部
2017年10月~ 管理部 戦略推進部
2018年4月~ リクルーティングプロモーション事業部
2019年4月~ セールスアシスト事業部 営業推進部 RPOG
2021年4月~  ㈱ウィルオブ・コンストラクション

RPOの打ち上げ!

ウィルグループとの出会いについて

ウィルグループとの出会いは、

大学生のときにナビサイトを見て、たまたまウィルグループの説明会を目にしたことがきっかけでした。

当時、工学部で情報システム/プログラミングなどを学んでいたのですが、

そっちの道に進むのことにしっくりこず、「人材もいいかもなぁ・・・」

ボンヤリした思いを持ちながら検索していたところ、

ベンチャー気質で熱量のある会社(そんな打ち出し方だった印象です)が

当時の自分には魅力的に映ったのだと思います。

 

実際に説明会・選考に参加して、出会う方々から、いい刺激をもらい、

ここで働きたいなと素直に思えたことが入社に至った理由です。

 

恥ずかしながら、当時の自分は絶対に県内で就職しよう(田舎者の思考です)

小さいスケールでしか将来を描けていなかったのですが、

今振り返ると我ながら、いい決断をしたなと思います。

現在の仕事/役割

現在は「営業企画」という部署で仕事をさせてもらっています。

 

ウィルオブ・コンストラクションで、今年4月に新設された部署で、

大きな役割としては

「円滑な営業活動/目標達成のために仕組みづくりからサポートすること」

が重要な職務だと考えています。

 

イメージしやすいところでいうと

「1.営業戦略の立案・策定」
「2.自社内の状況把握・競合他社の情報収集」
「3.営業支援ツールの作成」

などが業務としてあげられるかと思いますが、

一方で、WRKなどと比較をしたときに、

まだまだ社内の仕組みやオペレーションが固まっていない点も多々ある為、

関連部署と調整が必要となるような横断的な業務を担わせてもらうことも多いです。

 

もちろん、こういった部分もとても重要ですが、

個人的には、しっかり窓の外を見て、

今、何が必要なのかを見極め、アウトプットできる、

そんな部署にしていきたいなと思っています。

 

『言うは易く行うは難し』で、

いままでの経験をもとに、試行錯誤を繰り返している日々です。

「私のMAKE2030」を教えてください

いまの自分では想像もできないような未来像を期待したいです。

そのために、常に背伸びをしていたいですし、社内外でもっと多くチャレンジをしていきたいです。

 

WILのなかでは、事業/会社単位で任せてもらえるような人材でありたいなと思います。

 

現在は、自身のキャリアのなかで初めて間接部門で仕事をさせてもらっており、

やりがいと面白みを見出しているのですが、

メンバーと「ああでもない、こうでもない」と言いながら、ときには顧客に怒られながら、

みんなで頭を抱えつつも、顧客と向き合いサービスをカタチにしていくことが好きなんだと思います。

 

また個人としては社会に対して、何ができるのかを考えながら、

ポータブルスキルの幅を広げることができるよう、

外部とのかかわりを積極的にもち行動していきたいです。

 

プライベートではありがちですが、

子どもにかっこいい背中を見せれる父親でいたいですね。
(あっ、まだ未婚でした。。。)

 

想像できないような未来が待っていることに、ワクワクしながら生きていたいなと思います。

2012年入社の同期メンバーと♪
また気軽に集まれる日が早く来るといいですね!
  • 山下さん
    素敵なエピソードをありがとうございました!

    ご覧いただいた方は、下の ” いいね ” で、
    山下さんを応援お願いします!


twitter facebook hatena

この記事を書いたレポーター

うぃるタレント名鑑
ウィルグループの個性溢れるメンバーを毎週紹介していきます!

このレポーターの記事

もっと見る