2021.05.14
+46

【うぃるタレント名鑑】~Vol.41~

twitter facebook hatena
うぃるタレント名鑑 ウィルグループの個性溢れるメンバーを毎週紹介していきます!
  • お疲れ様です。
    3月より採用戦略部に異動して参りました小林です。

    今後は新卒採用関連で皆様と関わらせて頂く機会が増えるかと思いますので、
    その際はどうぞよろしくお願い致します!

    今回、初めて「うぃるタレント名鑑」を投稿させて頂きます。
    ご紹介するメンバーはこの方です!

株式会社ウィルグループ

グローバルビジネス本部 雇用支援部 マネージャー

祖父江 俊介(そぶえ しゅんすけ)さん

 

2016年に入社されてから様々なポジションで活躍されている祖父江さん。

今までどのようなキャリアを経験されているのかを見ていきましょう!

プロフィール

【出身地】

神奈川県相模原市

 

【趣 味】

サッカー、フットサル、育児

 

【職 歴】

2016年4月~ 株式会社ウィルオブ・ワーク CO事業部大阪支店(事務職に特化した派遣営業部)へ新卒配属
2017年9月~ 同 大宮支店に異動 支店長就任
2018年4月~ 同 HE事業部大宮支店に異動 支店長就任
2019年4月~ 同 事業開発室に異動 リーダー就任
2019年8月~ グローバルキャリア職業訓練法人に転籍 事務局長就任
2021年4月~ 株式会社ウィルグループ グローバルビジネス本部雇用支援部に転籍 マネージャー就任
 同年 4月~ グローバルキャリア職業訓練法人 副理事長(非常勤)就任

1歳半になった息子がいます。
お喋りが少しずつできるようになってきたところで、イヤイヤ期に突入し始めています。笑

息子は毎朝6時すぎには起きるので、アラームなしで起床可能です!

そこから朝ご飯をあげておむつ替えて、お着換えして、
ゴミ出しをして、息子を保育園に送って、出勤する毎日です!

おかげで、まったくサッカーする時間もなくなり、お腹周りの肉付きが、、、。
なので、ご飯は茶碗一杯でセーブしています。笑

大宮支店時代の他事業部を含めた忘年会。
いい刺激をいただいた、大宮支店時代でした。

ウィルグループとの出会いについて

ウィルグループとの出会いは、大学4年の秋頃でした。

 

当時は、他で内定が決まっていて内定者研修へ通っていたのですが、

もっと熱くなれる楽しそうな会社がいいなーと思っていたそんなときに、

ウィルに内定していた同期(高校の同級生※すでに退職してしまいましたが、荒井こうすけ)と、

たまたま一緒に銭湯行った際に「それだったら、ウィルいいよ!」と、誘ってくれたことがきっかけです。

 

その後、人事担当を紹介していただきHRA名倉さん(現CON)に最初お会いしました。

たしか、どうしようもない話をした記憶があります(笑)

 

おかげで、この会社は面白い人や熱い人がたくさんいそうで楽しそうな会社だなと感じ、

その後、前田マネージャ、告野社長、坂本本部長に面接していただき、

初めての出会いから1~2か月後には入社を決意しました。

 

最終的な決め手は、人と自分の中でわくわくや熱くなるものが、この会社にはあると感じたからです。

死ぬほど頑張ろうと思いました。(笑)

 

配属面談では、竹内部長(現ウィルテク)、小泉部長(現TC)に面談してもらい、

大阪配属となりましたが、最初の配属が大阪で本当に良かったです。

 

また、内定が遅かったので、結局入社まで内定者研修の機会がなく、

ほとんどの同期には入社した後に初めて会いました。

16新卒研修時代(OM事業部)

現在の仕事/役割

現在の仕事は、”特定技能”や”技能実習”のビザ申請業務や監理団体運営などを行っております。

 

主にやりとりは、入国管理局、技能実習機構、外国人を受け入れている顧客や営業部との間に入って、

ビザ申請関連や定期報告書類の作成、監査、指導、助言などを行っています。

 

今年から新設されたWILグローバルビジネス本部(旧エンポート)は、

今後ウィルグループを引っ張る存在(注力事業)にならなければならないと思っています。

 

政府の試算では、2019年度から5年間で約130万~約135万人の労働者が不足すると見込んでおり、

日本人労働者の採用が難しくなってきています。

 

そんな中、外国人人材を必要とする14職種(介護、製造、建設など)に対して、

入管法が改正され2019年4月から新在留資格「特定技能」(就労ビザ)というものが新たにできました。

 

現状、特定技能に関しては、政府が目標とする受け入れ人数を満たしておらず、

まだまだ国内に浸透していないのが現状です。

社内においても、もっと浸透させていく必要があると強く感じています。

 

是非皆さんからも外国人雇用に関して不明点あれば、お気軽にお問い合わせくださいませ!

左から、DJM(田村M)、FCT(小野M)、HE(横井M)、WIL(大場M)
現地ミャンマーの居酒屋にて(インバウンド事業を牽引するメンバーで)

※DJM・・・ドリームオブミャンマー、FCT・・・ウィルオブ・ファクトリー
 HE・・・ヘルスケア事業部、WIL・・・ウィルグループ

「私のMAKE2030」を教えてください

まずは個人としても組織としても成長するために、目の前のことをしっかりこなし、

愚直に事業を伸ばしていくことを考えて日々行動していきたいです。

 

事業を伸ばしたその先に、WILの未来があると思うし、

しっかり役目役割を果たして、未来につなげていきたいと思います。

また個人的なエゴとしては、仕事をバリバリやって、かっこいい父親になることが目標です。

 

最後になりますが、グローバルビジネス本部のミッションでは、下記のようなミッションを掲げています。

 

~共創社会を実現するために『ボーダーレス』にチャレンジする。~

 

日本で挑戦を志す外国籍の方と、ステークホルダーが抱えるあらゆる課題を

我々のプロダクト・サービスを通して解決していく。

 

掲げたミッションである、ボーダレスな社会に10年とは言わず、

早く感じられるよう頑張りたいと思います!

  • 祖父江さんの熱い思いが伝わってきましたね!
    素敵なお話をありがとうございました!

    ご覧いただいた方はぜひ祖父江さんに届くように
    下のいいねをお願いします!
+46


twitter facebook hatena

この記事を書いたレポーター

うぃるタレント名鑑
ウィルグループの個性溢れるメンバーを毎週紹介していきます!

このレポーターの記事

もっと見る