2021.02.05
+45

【うぃるタレント名鑑】~Vol.28~

twitter facebook hatena
うぃるタレント名鑑 ウィルグループの個性溢れるメンバーを毎週紹介していきます!
  • みなさん お疲れ様です。

    今週も『うぃるタレント名鑑🔎』を配信させて頂きます!

    2021年がスタートしてから早1か月。

    今週より2月がスタートし、今期も残す所あと2か月・・

    気が付けばあっという間に、来期を迎える事になるだろうな!と思うこの頃です。

    さて本題となります!

    今回ご紹介するメンバーはこの方です!

Vol.28

(株)ウィルオブ・ファクトリー

管理本部 戦略推進部 MGR

大谷 梓(おおたに あずさ)さん

 

ウィルグループに入社されてから、14年目を迎える大谷MGR。

一貫して製造領域への人材ビジネス経験を積まれています。

ぜひ、大谷MGRの記事を最後までご覧ください。

プロフィール

【出身地】:埼玉県東松山市

 

【職歴】:ウィルグループに入社して約14目を迎えます!

 

【趣味】:ヨガ、海外旅行

年に2~3回は海外に行かないと気が済まない!
昨年は1月にドバイへ行ったっきりどこへも行けていないので、国内でいかに満喫するかを模索中!
またずっと通っていたヨガスタジオもコロナで閉鎖。

今は近くのジムの中にあるスタジオで、おじいちゃん・おばあちゃんに混ざりながらヨガを続けています!笑

こちらは以前、"ドバイ" 💰に行った際の写真です!

ウィルグループの経歴

2008年4月~
・セントメディアFO事業部(現FCT)東京支店 新規営業
・大宮支店 新規営業兼コーディネーター
・東京支店 フィールドサポーター
・東京支店 コーディネーター
・茨城支店 コーディネーター

2014年4月~
・大宮営業所立上げ コーディネーターとして異動

2015年1月~
・大宮営業所長

2015年12月~
・埼玉支店長 兼 大宮営業所長

2016年10月~
・東日本営業部MGR
・首都圏営業部MGR

2020年4月~
戦略推進部 営業戦略推進グループMGR

首都圏営業部メンバーで走った"富士山マラソン"🗻🏃

ウィルグループとの出会いについて

ウィルグループとの出会いは、就職活動でたくさんの企業へエントリーした中で出会ったうちの1社でした。

 

当時のウィルグループは全社員あわせても300名以下のベンチャー企業

 

色々な会社の説明会や選考を受けた中で、ウィルグループだけは、

毎回帰るときにポジティブな気持ちになれたこと。

 

それが入社を決めたきっかけです。
(当時の採用責任者は吉田部長!学生の時は下駄をはいていた!?という自己紹介が今でも忘れられません!笑)

 

社内で会う人がみんな気持ちよい挨拶をしてくれて、魅力的な人ばかり。

こんな人たちと一緒に、がむしゃらに働いて成長したい!という思いで入社しました。

 

余談ですが、内定者時代にもらった、記念すべき“BigSmile創刊号”!!

でも大切に持っています。

 

表紙を開くと、当時の社員1人1人の笑顔の写真が載っているのですが、

これを見ると入社当時のことを思い出し、初心に戻って頑張ろうと思うことができます。

記念すべき“BigSmile創刊号”!
懐かしい!中見たい!という方いれば、写真撮ってお送りしますのでご連絡ください・・!笑

現在の仕事/役割

現在は営業戦略推進グループで、
セールスマネジメントチームとWEBプロモーションチームを管掌させて頂いております。

 

主な業務は大きく以下3点です。

①全国の新規営業メンバーが派遣・紹介・インバウンドのオーダーを効率よく獲得できるよう、

各エリアの3名の営推LDRと共にアクション分析を行い戦略を考え展開すること

 

②今期からWEBプロモーションチームで強化しているBtoBの各施策を通して、

PULL型営業により新規案件の獲得を促進すること

 

③日本人・外国人に関わらず、より多くのスタッフさんにWILLOFでお仕事して頂けるように、

WEBやSNSを活用して登録者を増加させること

 

私は入社してから12年間、ずっと営業部として現場最前線で戦ってきたので、

今期から初の間接部署にチャレンジしています。

 

それでもやっぱり現場が好きですし、お客様とのコミュニケーションも好き!

その思いは変わりません。

 

営業部のサポートをする事だけが私たちの役割ではなく、

営業部と一緒に戦うこと、そして時には私たちがリードして業績を作っていく!

 

その責任を果たしてこそ、私たち営業戦略推進グループの”存在価値”が発揮されると考えています。

 

1人でも多くの人に働く機会を

 

その思いを持って、チーム全員で日々新しいことへチャレンジしています。

「私のMAKE2030」を教えてください

ちょうど3年前、社内でプレゼンをさせて頂く機会があったのですが、

その時にお伝えした10年後の目標・・・

 

「日本一の会社にする!」

 

この想いは今でも変わっていません。

 

当時私は、「“ポジティブ”がブランディング化された組織にしたい!」とお伝えしたのですが、

最近はよく、それが達成できた時の社内はどんな感じになっているだろう?という事を想像します。

 

私が作りたい組織は、

一人ひとりがありのままでいられて、それぞれの個性や強みを活かして働ける環境であること。

 

私自身数年前までは、相手のできない部分に目が向きがちで、

「なんでできないんだろう・・」と求めてばかりいました。

 

しかし誰にでも強みや得意なことがあって、

それが活かされている時はとても大きな力が発揮できます。

 

またそれがチーム内で相互に補えることで組織が成長する

ということを経験しました。

 

変化が激しい今だからこそ、多様な人が個々に成長しながらも、

交わって何かを生み出すことが必要なんだ、

と強く感じるようになりました。

 

ですので、「私のMAKE2030」は上記のような

 

“最高の組織を創ること”です!

 

また個人としては、ずっとやりたかった途上国支援の分野で、どんな形でもいいから活動をしていたいです。

 

今はその為に色々な所へ顔を出しながら勉強中ですが、

この経験が繋がっていくように、自分の内なる声のまま、素直に突き進んでいきたいと思っています!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

『最高の組織』を目指して一歩一歩進んでいきます!🗻⭐
+45


twitter facebook hatena

この記事を書いたレポーター

うぃるタレント名鑑
ウィルグループの個性溢れるメンバーを毎週紹介していきます!

このレポーターの記事

もっと見る